米鶴 初呑み切り選抜酒


-商品詳細-

原料米:山形県産 出羽の里
精米歩合:60%
Alc度数:15.6度
製造元:米鶴酒造
(山形県 高畠町)

地酒のプロである我々酒販店が蔵に集結し選抜した夏の夜が似合う限定酒!
米鶴 初呑み切り選抜酒





今年も米鶴さんにお邪魔して「初呑み切り」を行って来ました!
今回ご紹介する「初呑み切り選抜酒」とは…
地酒のプロである我々酒販店が蔵元に集結し複数種類をブラインドテイスティング。
そして、このお酒こそ夏に相応しい逸品だ!と思うお酒に投票し、多数決をもって販売するお酒を決定するイベントです!


第1回選出・投票は①〜⑤までの計5種類、その後選出された上位2種類(A・B)から第2回選出・投票へ。

日頃の晩酌という名の残業(笑)の成果を発揮する数少ない機会の為、お酒と真っ向から向き合いました。

第1回選出・投票結果発表。
3種類が表を集め、大混戦!
ですが自分も投票したお酒も選出されなんだかホッと一安心…

そして第2回選出・投票。
上位3種類が選出され、3択と厳しい(難しい)戦いでしたが、
第1回選出・投票で香味はしっかりと捉えていたので迷わず投票。
と思いきや…
あっれーーーー?
どれがどれだ…?(汗)
第1回選出と印象が変わっていて大苦戦しました(笑)

さぁいよいよ開票。
どのお酒が選出されるかはもちろんですが、自分が第1回選出、第2回選出と同じお酒を選ぶことができたのか不安でいっぱい(笑)

果たして結果は!?!?
.
.
.
.
.
.
.

C!!
どのお酒が選ばれても文句の付けようが無い素晴らしい3本でした!!
因みに、自分が選んだお酒は第1回選出と第2回選出とでは違うお酒でした…
まだまだ修行が足りませんね…

そして選ばれたお酒は…

60%精米の出羽の里を使用し、協会7号酵母と山形県が開発した酵母「YK009」をブレンドして醸された純米吟醸です!

穏やかで爽やかな香りに口当たり良いタッチ。
軽やかなジューシーさがあり新緑を思わせる清涼感。
スッキリとした味キレで、夏の夜が似合う爽やかな余韻がお楽しみ頂けます。
今年も胸を張っておすすめできるお酒を選抜できたと自負しております!