雪室珈琲酒

-商品詳細-
原材料:日本酒、珈琲、氷砂糖
Alc度数:10度
製造元:若乃井酒造(山形県 飯豊町)

拘りが詰まった珈琲豆を水出しコーヒーと同じ製法で抽出された日本酒使用の珈琲リキュール!
雪室珈琲酒

330ml/¥880(税込)


飯豊町「若乃井酒造」さんから地元農家レストラン「こしゃる」さんとコラボしたスペシャルなリキュールが店着しました!発注から2時間で大沼社長自ら配達頂くという有り難さm(_ _)m

使用される珈琲豆は「こしゃる」さんオリジナルの雪室で熟成された自家焙煎珈琲豆!雪室で熟成すると味の角が取れ、不快な香りの成分が減少し、コーヒーらしい豊かな香りが引き出されるそう…
そんな拘りが詰まった珈琲豆を、若乃井酒造で醸された日本酒をベースに水出しコーヒーと同じ製法でじっくりじっくり抽出。氷砂糖も使用しスッキリとした甘味をプラス…
と大沼社長から直接製造秘話お話をお聞きしてからテイスティング!

珈琲豆特有の豊かな香りの奥に日本酒がほんのり感じられるようなアロマ。口に含むとしっっかりとコーヒー!というかコーヒーそのもの(笑)
そこから氷砂糖のスッキリとした甘さが顔を出し、アルコール感がキツイ印象とは全く異なる自然な日本酒の風味がフワ〜〜っと!一口飲んでハマりました(笑)

通常、コーヒーはブラック一択な僕ですが、雪室珈琲酒は氷砂糖がマスト!だと感じました。
甘味がある事によって、味わいがマイルドになりコーヒーと日本酒の調和が素晴らしい…そしてなによりグングン進む(笑)
氷砂糖の使用には賛否両論ありかなーーーり悩まれたそうですが、僕は英断だったのでは!と思います!

飲み方は、ストレート、ロック、牛乳割り、トニックウォーター割り…etc
お燗にしても美味いでしょう!

食後のティータイム、ナイトキャップと似合う時間も様々かと思います。自由に楽しくお召し上がりください!!

農家レストラン こしゃる 様 ▼
https://www.coshall.jp/